結婚式場を見学する際に注意するべきポイントについて解説!

公開日:2022/08/15  最終更新日:2022/07/15


結婚式のスタイルは多種多様で、たくさんのことを二人で決めていかなければなりません。まず結婚式の会場を選ぼうと思っても、初めてのことで何に気を付ければいいのか分からず、不安に思っている方も多いのではないでしょうか? 今回は、式場選びが上手くいくように、結婚式場に見学に行くときのポイントを解説します。

結婚式場見学とは?

結婚式場を決めるとき、二人にぴったりの会場やプランを選ぶためにブライダルフェアや式場見学に参加する方が多いのではないでしょうか。ブライダルフェアとは体験型のイベントで、主に土日に開催されることが多くなっています。模擬挙式や模擬披露宴に参加することができ、料理の試食や衣装の試着もできるので、当日の具体的なイメージがつきやすいのがいいところです。

一方、式場見学は会場の下見や見学をし、ウェディングプランナーと具体的な相談をすることができます。参加人数やある程度のプランがイメージ出来ていれば、見積もりを出してもらうことも出来るでしょう。式場見学はブライダルフェアと異なり、二人の予定で行くことができるので、平日や仕事帰りに行くこともできます。

ただ、もし挙式の本番中だとチャペルや神殿の見学ができませんし、ウェディングプランナーがいなければ相談ができません。事前に予約を入れてから見学に行くようにしましょう。最近ではオンラインで見学ができる式場も増えています。直接会場に行くより気軽に参加できるので、より多くの会場を効率的に見学できるのもメリットかもしれません。

結婚式場見学の大まかな流れ

式場見学の主な流れを、3ステップご紹介します。

最初に、二人の希望をウェディングプランナーに伝えましょう。挙式のスタイルや参加人数、時期などをしっかり伝えることで、プランナーさんが適切な会場やプランを紹介しやすくなるはずです。

次に、館内を見てまわります。参加人数や二人の希望にあった会場を探しましょう。スクリーンの大きさや窓の有無などもチェックポイントです。わからないことがあれば質問し、どの会場で何ができるのかイメージしながら見学します。

最後におおまかな見積もりを取り、希望する日取りで会場の予約状況を確認します。見積もりは何が含まれていて、どのグレードのものが入っているのかをチェックしましょう。たとえば、料理はグレードによりメニューや品数に違いがあるため、必ずチェックが必要です。持ち込みたいアイテムがある場合は、持ち込み料がかかる場合もあるので確認してください。

結婚式場を見学する際にチェックするべきポイント

結婚式場を決めるときに二人の希望が大切なことはもちろんですが、招待するゲストにとってもいい時間になる会場を選びたいですよね。ゲストの立場になって確認するポイントを3つご紹介します。

式場のスタッフの対応や雰囲気

当日、新郎新婦は準備のため本番までゲストと会う時間はほとんどありません。ゲストが会場に到着してから会場を後にするまでの対応を、ほぼ式場のスタッフにお願いすることになります。スタッフの雰囲気や対応の仕方も、ゲストの立場になって確認しましょう。

会場までの交通手段

遠方から参加するゲストがいる場合は、最寄りの駅から会場までの所要時間と交通手段も確認しておきましょう。公共交通機関がない場合は送迎のバスや駐車場の確保が必要になる場合があります。

会場のユニバーサルデザイン

ご年配のゲストやお子様連れのゲストがいる場合は、エレベーターや多目的トイレの有無などにも気を配る必要があります。車いすやベビーカーでの移動も考え、バリアフリーを意識して観察するようにしましょう。

結婚式場を見学する際の注意点

ふたりのイメージ通りの会場を見つけるために、注意するべきポイントは次の4つです。

具体的なイメージを持っておく

見学の前に具体的なイメージを持っておくようにしましょう。だいたいの時期や人数、挙式スタイルや予算などを考えておくと、ウェディングプランナーからもより具体的なお話を聞くことができます。

複数の会場を見学

結婚式場の見学に行くと、チャペルや披露宴会場の素敵な雰囲気に、即決する勢いでテンションが上がることがあるかもしれません。よりよい会場を見つけるためには、複数の会場を比較することをおすすめします。

その場のテンションではなく冷静に観察して比較し、自分たちの希望が実現できるかを見極めましょう。本命の会場がある場合は、いくつかの会場を見学してから、最後に本命の会場に行ってはいかがでしょうか。式場見学の経験値が上がった状態で行くと、より具体的なポイントを確認することができるようになっていることでしょう。

親への相談

新郎新婦の予定と式場の予定が合っていても、親の予定が合わなければ振り出しに戻ってしまいます。また、宗教上の問題や親の希望もあるかもしれません。スムーズに物事を進められるように、必ず事前に相談しましょう。

お得な特典のチェック

期間限定のキャンペーンや、結婚式場を見学に行ったことで特典がある場合もあります。せっかくのお得な情報は見逃したくないですよね。

 

結婚式を挙げようとしている新郎新婦にとって、式場見学は初めの一歩です。後悔のない会場選びのために、具体的なイメージを話し合ってから結婚式場を見学しに行くようにしましょう。今回ご紹介した注意するポイントを意識して、新郎新婦お二人らしい理想の結婚式場を見つけてください。

おすすめ関連記事