ナイトウェディングでロマンティックな結婚式を挙げよう!

公開日:2022/04/01  最終更新日:2022/04/27


ナイトウェディングをご存知でしょうか?ナイトウェディングとは、夕方から夜にかけて開催される結婚式のことです。昼に行う結婚式とは違ったロマンティックさがあることが魅力の1つです。本記事では、ナイトウェディングについて解説します。どんな結婚式にするか迷っている方はぜひご覧ください。

ナイトウェディングはリーズナブル!?

ナイトウェディングは昼間に行う結婚式に比べて、価格がリーズナブルなことが魅力の1つです。ここでは、ナイトウェディングとはどんな結婚式なのか、ナイトウェディングの料金、メリットなどを解説します。

ナイトウェディングって何?

ナイトウェディングとは、夕方から夜にかけて行う結婚式のことをいいます。夜に開催するため、昼に行う結婚式に比べて大人っぽい雰囲気のロマンティックな結婚式にすることが可能です。イルミネーションなどの夜にしかできない演出ができることや、価格がリーズナブルなことなど、さまざまなメリットがあり近年注目を集めています。

料金

ナイトウェディングの料金は、昼に行う結婚式に比べてリーズナブルな傾向があります。昼の結婚式の方が一般的でナイトウェディングよりも人気があることや、会場に飾る装花をライトやキャンドルに置き換えることができること、などの理由からリーズナブルな価格に設定されていることが多いようです。結婚式はしっかりと行いたいけどできるだけ費用を抑えたいと考えている方にオススメです。

メリット

ナイトウェディングには、人気の結婚式場も予約しやすい、料金がリーズナブル、夜に開催されるためゲストが参加しやすい、などのメリットがあるようです。

夜だからこそできる演出

ナイトウェディングは夜に開催されるため、昼に行う結婚式ではできないような特別な演出をできます。ここでは、ナイトウェディングならではの演出を紹介します。

キャンドル

昼に行う結婚式でも、キャンドルを取り入れることはありますが、ナイトウェディングにキャンドルを取り入れると温かみのある落ち着いた雰囲気の結婚式に仕上げることができるようです。また、式場の装花の代わりにキャンドルを使用すると装花のコストを抑えられるというメリットもあります。

紅葉や桜のライトアップ

紅葉や桜のライトアップを行うという演出もおすすめです。春と秋は過ごしやすい気温なので、夜だから寒いなどの心配もありません。

イルミネーション

ナイトウェディングではイルミネーションもとても映えます。クリスマスのシーズンならクリスマスツリーをイルミネーションに取り入れるなどアレンジも豊富です。

星空

星空をゆっくり見上げるような演出を取り入れることもできます。昼には見ることができないため、ナイトウェディングならではの演出といえます。

ナイトウェディングで考えるべきポイント

ここでは、ナイトウェディングを開催する際に、事前に考えておくべきポイントを紹介するようです。ナイトウェディングを検討している方は、後々後悔することのないようしっかりとポイントを押さえて事前に検討しましょう。

日帰りできないゲストのことを考える

ナイトウェディングは夕方から9時頃まで行われることが多いです。そのため、遠方から結婚式に参加する方の中には結婚式当日には、自宅に帰れない方がいる可能性があります。遠方のゲストを招待する場合は、宿泊施設の手配、宿泊施設までのタクシーの手配を忘れずに行いましょう。

予定通り進行する

式の進行が予定通り行われなかった場合、ゲストが帰りの電車や飛行機の時間に間に合わなくなってしまいます。予定していた帰りの交通機関に間に合わなかった場合、遠方から参加しているゲストはその日のうちに帰れなくなってしまう可能性があります。そのため、ナイトウェディングを開催する際は、スケジュール通り予定を進行させるよう心がけましょう。

日曜日は避ける

できることなら日曜日の開催は避けたほうが無難です。ナイトウェディングは夜までかかるため、日曜日に開催すると翌日朝早くから仕事や学校がある方の負担になってしまう恐れがあります。とくに理由がなければ日曜日以外の日を選んだほうがよいでしょう。

子どものゲストに気を使う

参加予定のゲストに子どもがいる場合は、式の最中に眠ってしまう可能性が考えられます。結婚式場によっては、子どもの面倒を見てくれるベビーシッターや休憩スペースを用意している場合があるので、あらかじめ確認しておきましょう。

天候が悪かった場合の対応

星空などの夜景を演出に考えている場合、天候が悪いと予定通りにならない可能性があります。天候が悪かった場合の演出を用意しておくと安心です。

二次会

ナイトウェディングは夕方から夜にかけて行われるため、式の終了時刻も遅くなってしまいます。そのため、二次会をどうするのか事前にしっかりと考えておく必要があります。

写真を撮ることが難しい

ナイトウェディングは夜に開催され周りが暗いため、写真を撮ることが難しいです。とくにスマートフォンでの写真撮影はとても困難です。そのため、あらかじめプロのカメラマンを手配するなどの準備をしておく必要があります。

 

ナイトウェディングには、価格がリーズナブルなことや、ロマンティックな雰囲気が演出できること、ゲストが参加しやすいこと、などのメリットがあります。普通の結婚式とは一味違った雰囲気の結婚式になること間違いなしです。結婚式をどうしようか迷っている方は、ナイトウェディングも選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか?

おすすめ関連記事