少人数の結婚式を成功させたい!演出アイディアや気をつけたいこととは

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/03/01

近年、結婚式のスタイルが多様化し少人数でアットホームな式を行う人が増えています。大人数で行う式とは異なり、ゲストとの距離感が近く、より丁寧なおもてなしができることがメリットです。

少人数結婚式を成功させるためにはいくつかのポイントがあるので、演出のアイディアや気をつけたいことなどを紹介します。

少人数の結婚式を行うメリット

少人数で行う結婚式は家族や親しい友人だけを招待し、ゲストとの距離が近くアットホームな雰囲気で感謝の気持ちを伝えることができるのがメリットです。ゲストひとりひとりのことを考えたオリジナルの演出ができるのが嬉しいですね。

スペースや時間の関係で、できることが限られてしまう場合には、どうしても似たような演出が多くなりがちになりますが、少人数結婚式では一からオリジナルの空間作りや演出を考えることができるので自分たちらしい、ゲストも楽しめる時間をたくさん盛り込むことができます。

さらに、司会者や定番のムービーなどをなくしたりペーパーアイテムを少なくしたりすることで、予算や準備の負担が少なくても工夫次第で華やかな式を実現できます。

少人数結婚式で使える演出アイディアとは

少人数結婚式ではまず、自分たちらしいオリジナルの空間作りを考えることから始めましょう。ゲストとの思い出のアルバムやムービーを準備しておくと、一緒に楽しむことができます。

当日には、ウェディングケーキをゲストがデコレーションしていくウェディングケーキデコや写真やメッセージカードを使って、メモリアルな作品を一緒に作り上げる演出も心に残る思い出になります。

また、ブーケトスの代わりにブーケにリボンをつけてゲストがひっぱるブーケプルズも人気です。和やかで落ち着いた雰囲気の中、選ばれたゲストにブーケのプレゼントができます。

テーブルも思いどおりに配置を考えることができます。高砂を設けずゲストと同じテーブルに座ったり、テーブルを回ったりして一緒に歓談を楽しめるようにすることで、感謝の気持ちを伝えやすくなるでしょう。

そのほかにも、二人の共通の趣味を披露したり、出会ってから結婚するまでを詳しく紹介する映像を流したりするのもおすすめです。少し照れてしまうような演出でも家族や親しい友人には楽しんでもらえるのではないでしょうか。

また、プチギフトをゲストに合わせて個別に用意するといったことも少人数だからこそできるおもてなしです。時間をかけてゲストひとりひとりに特別感のある演出を考えましょう。

少人数結婚式の演出で気をつけたいこととは?

少人数結婚式は会場の広さがとても重要となります。広すぎる会場は少し寂しい印象を与えてしまうので、人数に適した広さでオリジナリティ溢れる空間作りが必要です。

そして、パーティの時間は3時間くらいと大人数で行う結婚式とほとんど同じ長さで行われることが多いです。派手な演出をしないことで時間にゆとりができ、歓談の時間を長くとれるということはメリットですが、ゲストが楽しめる演出を取り入れることは必要となります。

格式ばらないという点ではカジュアルなスタイルでよいですが、あくまでも招待しておもてなしをするということを忘れずに式の構成を考えましょう。また、両家の家族の納得を得ることも大事なポイントなのではないでしょうか。結婚式に対する考え方はさまざまなので、オリジナルの演出や少人数で行うことに対して意見がわかれるかもしれません。

主役の二人の気持ちはもちろん大切ですが、結婚は家族にとっても大きなイベントなので、皆に歓迎される形で式を行うのが好ましいです。家族の意向も聞き入れたうえで、ふたりが結婚式で一番大切にしたい思いや少人数結婚式にしたい理由をきちんと伝えて話し合うことが大切です。

ゲストへの細かい気配りを忘れずに!

少人数で、家族や親しい友人だけで行う結婚式ではゲストとの距離が近く、ひとりひとりに合わせたおもてなしを心がけると素敵な時間を過ごせます。派手な演出をしない分、ゲストの好みに合わせた豪華でおいしい料理を用意すると、感謝の気持ちを最大限に表すことができます。

さらに、メッセージカードを用意したり思い出のムービーを流したり、ひとりひとりのことを考えながら準備をしていたことが伝わると、ゲストの心をつかむことができるでしょう。また、少人数結婚式だからこそ実現できるアットホームな雰囲気の中での写真撮影の機会を設けると楽しい時間を過ごせます。

ここでも、メガネやヒゲなどのかわいいイラストを使った手づくりのフォトプロップスを用意しておくと、オリジナリティ溢れた写真が撮れておもてなしの心が伝わるでしょう。少人数結婚式はただ規模を小さくするのではなく、自分たちらしいこだわりをたくさん盛り込んで丁寧なおもてなしをすることで、ゲストの心に残る最高の式にできます。

 

少人数結婚式は近年人気のある結婚式のスタイルです。いくつかポイントを押さえることで、決まった形式ではなくてもアットホームな雰囲気で、家族や親しい友人にこれまでの感謝の気持ちを伝えることができます。

自分たちらしい演出やひとりひとりに合わせたおもてなしで、ゲストの心に残る幸せな結婚式を実現するのはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事